木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

3月なのに吹雪く・・・

朝は一応青空  
…っがしかし 現場に着いた頃には吹雪いてきました。3月も中旬だというのに…

っとここで吹雪きのニュースは一休み
先日の伐採の現場の状況…この日はよく晴れていました。
着工前→
何か最近伐採の仕事が多い気がします。いいんですが、
うちで使っている造園用の脚立は大変な優れもの、不整地でも脚立の水平を維持するため足が自在に伸びるんです!! 平らな場所の少ない庭の中ではこの脚立がものすごい威力を発揮します。


 昔は竹ハシゴや木のハシゴを使ってロープでコケないようあちこち結んで作業したものです。自分の登っているハシゴのそのロープを自分で両手の大ハサミで切ってしまい、僕の目の前で笑いながらハシゴごと池に転落していった同僚がいました。大丈夫!笑い話です。今も元気に庭師やっています。
 さて伐採話にもどり、伐採杉の頂上に立派な鳥の巣が、幸い空家です

 カラス達にとっては優良物件だったかもしれませんが…撤去

きれいさっぱり。