木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

春の花

今日は3年ほど前に作ったお庭の消毒に伺いました。残念ながら当初近所から移植したメインの五葉松は去年の夏に枯れてしまい、泣く泣く年末に黒松を植え替えしたのでした・・・この松は枯らせない!! 石灰硫黄合剤散布です。匂いだけ温泉気分が味わえます。
まだまだお庭全体のボリュームからすると物足りない松です。これから年月をかけてこの庭にしっくりとくるような貫禄をつけてもらいたい・・・
 足元には黄色いスイセン

 こちらはちょっと珍しい胡蝶ワビスケです。

 長かった冬がやっと去ってゆく、そんな気配を感じられる暖かな一日でした。