木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

バラ咲きだしましたねえ

日本中のバラ愛好家の皆さんにとっては今は一年で最も至福の季節でしょうねえ
我が家のバラも年々しっかりとした枝を伸ばし、今年は窓の上でたくさんの花をつけています。

まめな世話をしないので強健な種類のバラしかうちでは生き残れませんが、強く、たくましく、美しい・・・誰かさんみたいですね・・・昔は庭師がバラ何て…と敬遠していたところがありますが、うちの妻が結婚するときに持参してきた荷物の一つがこの「ピエール・ドゥ・ロンサール」でした。今ではtree side gardenの春のメインフラワーとなっています。
そしてデッキ廃材を使った端材工房(Timber offcuts studio)の立ち上げを目標にぼちぼち作品作りも始めました。

厚さ36mmのレッドシダー床材という材質ゆえに切り文字の細かい曲線をスムーズに切るのは今の自分の技術と機械では至難の技です…石の上にも三年!切り粉にまみれながら糸鋸をジーコジーコと動かすのでした。チャレンジ!チャレンジ!