木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

まだまだ渓流トレッキング

台風がじりじりと押し迫る連休最終日、滝と渓流の大好きな私、朝から迷いつつもトレッキング強行!! 今回は滋賀県三重県の県境にある竜ヶ岳の三重県側の登り口である宇賀渓からの登滝を試みました。以前この区間を走る国道421は「酷道」として名高く2年ほど前から土砂崩れのため通行止めになっていた場所ですが、今年の春どでかいトンネルがズボ〜ンと開通!約1時間ほどで家から宇賀渓まで一気に行けちゃいました。さぁ出陣

…いきなり林道陥没箇所遭遇!!

前日までの悪天候で少々荒れ気味の山と川
私の不安とは裏腹にはしゃぐ子供・・・子供は自分に降り注がない事故やアクシデントが本当に好きですね・・・

幸い天候もほどほどに回復傾向にあり滝の水しぶきを浴びて癒されるも・・
突然妻の靴底がめくれるアクシデントが発生!それは皮一枚でよかったんですが、それを見ている時に足首に就いているブチッとした黒い塊を発見!!
恐れていたものがついに来てしまいました!
ヒル!!だぁ〜

それからは女性隊員がパニックと狂乱に陥って大変でした。なぜか女性陣のみ、やられており流血の惨劇に!!
もう皆景色どころではなく、足元のヒルが鎌首もたげてこっちを見ているようで恐怖のトレッキングになってしまいました
それでもなんとか一息つける場所でおにぎりをほおばりしばしの憩い

もう少し暑ければこの澄んだ水に飛び込みたいところです。

少し雨がパラつきはじめ早めの下山です
帰りは滋賀県側の池田牧場アイスクリーム屋さんでソフトをたべて羊を眺めてまた癒されました