木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

プラタナス

今日はプラタナスの剪定です。この木の幹肌は古い樹皮が剥がれて、まだらというかちぐはぐというか、なんともおもしろい色のバランスを醸し出します。このまま切り取って絵葉書にしたいですね。

それにしても今日の空もまたスカッ晴れ渡り本当に気持ちのいい青空でした。
プラタナスのてっぺんで吹き抜ける爽やかな風を体いっぱいに感じながら、しばしぼんやりしてしまいます・・・
こんな空が見れるのは秋がもうすぐそこだということですね。