木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

2012年の幕開け

皆さん こんにちは!
大げさなタイトルと裏腹な、この間の抜けたようなご挨拶をお許し下さい。
何たって去年の12/25日の晩から変な咳が出始め、年末には熱も加わって声も出ない始末・・・薬局で最強の風邪薬といううたい文句の薬と最強の栄養剤という超マズ〜イドリンクを飲むも効かず、元旦を挟んで2週間うなされていました。おかげで2011年を総括するコメントも皆さんへの感謝の言葉も2012年の大いなる決意も語れぬまま今日に至った訳で、お世話になったお客様にも年末のご挨拶がきちんと回りきれずホントにボロボロの2011年幕引きでした。まあこんなのも自分らしいかなぁ〜・・・去年はハシゴから落ちたり家族が病気になったりと後半色々と試練の年でしたが、それでもお客さんや取引先の皆さん、若い職人たちに支えられ何とか乗り切ることができました。遅くなりましたが
皆さん本当にありがとうございました! 
今年は気持ちを切り替えて、守りから攻めに転じたいところです。という訳で今年は・・・仕事を取りに行く姿勢・・・を改めて職人全員で意識していこうとの思いであります。どうぞ今年もよろしくお願いします。

ずっと寝ていて何のネタもないのですが、一応子供と二人で帰省したので、にぎやかしに新幹線ギャラリーで・・・

九州新幹線tubame(ツバメ)です。車内のシートやデザインも東海道線の新幹線より手が込んだ豪華な感じです、JR九州はもうかっているのでしょうか・・・
特急の有明もそうでしたが九州の特急や新幹線はデザインがと〜っても「渋い」ですね、例えばツバメのデッキ

漆塗りの器かはたまた有田焼を思わせる鮮やかな朱と漆黒のクロス、ツバメの小紋・・・そのデッキを通り抜けると先ほどの鮮やかな刺繍の入ったシートが並ぶ木目調の高級感ある座席に続く訳です。 JR九州の宣伝ではありませんが、なかなかいいですよ!(ずっとマスクして寝てたけど)