木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

多肉鉢

天候に左右される仕事柄、突然の大雪や雨に現場や仕事そのものが流れることもあります。そんな日は営業の資料作ったり事務仕事したり・・・今年は以前から興味のあった多肉植物とデッキ端材のコラボにも挑戦、第一号は先日もこのブログでご紹介しましたが…その後我を忘れて少しハマってしまいました。

和物の小鉢に入れてみたり


長〜くしてみたり


若い職人に「これはししがみさまですか?」と問われてショックだった3番目の画像・・・


不思議な事に多肉植物は和鉢にも洋鉢にも合います、こちらは少し古びた感じの洋鉢で…


デッキ端材を使うという本来の目的からどんどん逸脱し空の紅茶カンにも…


和鉢もどんどん燃えてくる!

…とこんな感じでどんどん逸脱してゆくので、あ〜いかんいかんと我に返り
現実と向き合います(確定申告の準備…)。

現場では短い晴れ間を縫って寒消毒に行ってくれています。

石灰硫黄合剤(温泉&卵の腐った臭い)を浴びると鼻がよじれそうです・・・。