木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

松のお引っ越し

昨日と今日は知り合いの造園屋さんの応援に行きました、大きな松の移植です。

今の場所には15年くらい前に愛知県の稲沢の方の生産者から取り寄せたのだとか・・・当時は5tのレッカーに2本積んできたそうですが、15年の歳月により今回はもう一回り大きなトラックでないとちょっと厳しいかな・・・背もかなり伸びてトラックの荷台に乗せると普通の道路を通る事が困難な高さになってしまいました。
でも、こうしてまた新しいお施主さんに気に入ってもらえ、新しいお庭で再スタートできるこの松は幸せものです。せっかくの何十年も手入れされてきた庭木がお施主さんが亡くなったり、代が変わったりして放置されることも少なくありません、根鉢を掘り取るのも、トラックに乗せるのも、運搬も、全てが大変ですが、この松の新しい門出をお祝いです。