木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

完了!

お庭のリフォームが完了しました。
お家の増築に伴い元のお庭の部分に建物ができたので、庭に出るとすぐに石や木が迫っている感じで、空間とデザインを見直す必要がありました。
また純和風な石組と木の組み合わせでしたが、奥様の好みはワイルドガーデン…
ということでそうした好みや楽しみを取り入れたプランをご提案しました。

着工前↑ 完了↓

着工前↑ 完了↓

モクレンと八重桜はそのまま残し、あとの石は全面的にデザイン変更です
乱張りのアプローチで歩きやすく動線を確保し、石は奥に配置、植栽スペースとのメリハリをはっきりとつけました。全体的に明るく風通しよく、お庭で過ごすのが快適になるように工夫しています。

道からの目隠しも程よくさえぎる縦格子の木目調、奥のお隣の庭との境界は完全目隠しタイプでプライベートをお互いに配慮しています。

また奥のサークルベンチはお孫さんたちとのバーベキューを楽しむため…
また植栽スペースがベンチの後方にあるので、実はじゃがんで庭いじりがしんどい年配の方にやさしい設計です。

あと今回の隠し味? 庭はずっと前からそこにあったかのようなさりげなさが大事だという我が持論から…アンティーク耐火レンガの花台とマリンランプです。
夜は暖かい光につつまれる素敵なサークルになります。

工事中、お茶やお気づかいを頂き本当にありがとうございました。植栽は奥様のお楽しみに極力控えてありますのでグリーンが入ったお庭もまた楽しみです。