木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

木漏れ日のお庭

コウガ石を使った木漏れ日のお庭が完成しました。
塀やフェンスで敷地を区切らない、オープンなお庭であると同時に、はっきりとした境界線を柔らかく示したいと思いました。

ひろ〜い芝に木漏れ日の影を作るのは、アオダモの株立・カツラ・常緑ヤマボウシ・姫シャラなど・・・、足元は明るい色の下草でまとめています。
まだ小さな子供さんのおられるお家ですが、夕方になるとご近所の色々な学年の子供たちや親御さんたち、犬の散歩をしている年配の方がにぎやかに往来し、開放的で温かい地域だな〜と感じました。こういうご近所だからこそ、人を遮る高い塀もフェンスも必要ないのでしょうね。 子供たちがのびのびとこのお庭で育ってほしいと思います。

工事中お世話になり、ありがとうございました。