木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

銀杏

銀杏が色づいています!銀杏は特に並木道の下をくぐり抜けるのがいいですね、黄色く染まった木々の間から秋の青空を眺め、金色の花びらが舞いう景色がとても好きです。

先日は11/5の記事で早速KKさんより花の名前を教えていただきました。ありがとうございます。
「センブリ」の花だそうです。おもしろかったのが名前の由来
古くから胃腸薬・漢方として用いられた花らしいですが、その「苦味」がこの上ないそうで「千回振出にもどってもなお苦い」苦い薬の代名詞になるほどだとか。うちの妻も胃腸が痛いと言っていたので、採ってこうか?と尋ねましたが、丁寧に断られました。ちなみにインターネットの情報では、この植物の成分そのものに胃腸に効く薬効成分はないとか(笑)