木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

国営アルプスあづみの公園(大町地区)

休暇で長野へ

今回は空に雲が掛かり・・・雄大なアルプスの峰はほとんど望めず残念

でも下界はそれなりに晴れて、そこそこの日差しです。

安曇野の森は超背高のっぽのアカマツやカラマツがニョッキニョキ!!

気持ちよく上に上にと伸びています。

f:id:treeside:20160816134903j:plain

f:id:treeside:20160816143528j:plain冬には恐らくかなりの風雪にさらされると思いますが

なんで折れたり倒れたりしないんでしょうね?

この地区には乳川という渓流も流れていて、その周辺に散策路が設けられています。

その名の通り何となくその水は白く濁っていて、温泉成分なのかなぁ・・・

でも川の石はその鉄分が酸化してかなり赤茶げている所があります。

f:id:treeside:20160816142013j:plain

大町の山岳博物館で北アルプスの山の成り立ちを勉強して帰ってきました↓

大町山岳博物館

山も川も樹も石も・・・それが今ある姿になるのにはどれほどの雄大な時間とエネルギーとが積み重ねられているか・・・なかなかイメージしにくいですが、自然はそんな難しい事は何も押し付けず、ただ僕らを爽やかにいやしてくれます。