木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

古庭

今日は古いお庭に何気に置かれている・・・の話

古い町家のお庭に仕事で入らさせて頂くと、ひっそりとほとんど人目に付かない場所に灯篭や蹲(つくばい)がたたずんでいます。こちらのお庭も長い町家の中庭・・・

手前は春日灯篭になるんでしょうか、細部が上品な造りですね。

そして手前の手水鉢も水のたまる部分の掘り抜きが、実に自然で柔らかい・・・!

f:id:treeside:20170920004321j:plain

f:id:treeside:20170920004330j:plain

こちらも同じく春日灯篭・・・

灯篭がまだ手作りだった時代の、時期や産地の違いで色々な表情の違いを楽しめる逸材に今日も出会いました。一人静かにちょっとときめく瞬間です(笑)