木漏れ日日記

木漏れ日の下で、季節の風を感じながら木や花にかかわるあれやこれのつぶやき・・・

壁面緑化(新山口駅編~)

職人は日々研修研鑽の日々…という建前で(笑)

今日は新幹線の新山口駅に行ってきました!

目的はこの駅の南北自由通路の壁面にある100mに及ぶ垂直庭園です。↓↓

f:id:treeside:20180402153323j:plain

リンク→新山口駅南北自由通路 | parkERs

 写真では分かりづらいですが、ここはバスターミナルから駅ホームへとつながる2階の通路で左側の壁面はもちろん地上の土に接地はしていません。

デサインは植物学者兼アーティストであるパトリック・ブラン氏というユニークな方です。

f:id:treeside:20180402153601j:plain

f:id:treeside:20180402153615j:plain

髪の毛も緑に染めて、眼鏡も緑縁(笑)着ているシャツも葉っぱの模様…まさに緑のアーティスト!!

壁面の植物が本当に生き生きとしていて、しかも植えてあるものが外来のモノではなく、基本全て地元山口の野山に自生している植物により構成されているというスバラシ~場所でした。

f:id:treeside:20180402153435j:plain

そこは駅ターミナルの壁のはずなのに、今回はちょうどピンクのオダマキの花にお目にかかれました。この場所で、こんな形で季節を感じれるなんて・・・

f:id:treeside:20180402153502j:plain

コンクリートの街がこんなふうに緑と少しでも調和したり一体化していくようなイマジネーションっていいですね~ 壁も屋根も全部覆ってしまいたいですね(笑)